糖質制限ダイエットは継続するのが難しい!

MCTコーヒーダイエット

 

糖質制限ダイエットの効果について、ヤフー知恵袋にも多くの投稿があります。

 

いくつかピックアップしてみました。

 

 

30歳女性 糖質制限ダイエットは危険だと今日は知ったんですが、糖質を摂らないせいで脂肪を燃やすエネルギーのカロリー不足になるからだと思うのですが、基礎代謝量のカロリーを取りつつ糖質制限をすれば健康に問題無いということであっていますか?例えば、バターやたまごや油系を摂取するなど。


 

 

28歳女性 糖質制限ダイエットを始めてもうすぐ3ヶ月が立つのですが4月半ばから一向に体重が減りません。炭水化物は一日30グラム以下を心がけカロリーもなるべく取らないようにしています。毎日鳥の胸肉を食べタンパク質を摂るようにしています。運動は毎日の通学往復30分の自転車とサウナスーツを着て20分のランニング、腹筋ローラーなどを使った筋トレなどをしています。始めの1ヶ月半で4キロほど落ちそこから1グラムも減りません。チートデイなども試して見ましたが増えませんが減りません。これはダイエットの方法を間違えているのですか?


 

なかなか上手くいっていない人も多いようです。

 

この記事では、糖質制限のメリットとデメリット、そして、糖質制限ダイエットや炭水化物ダイエットが続かなかったあなたにお勧めのMCTオイルを配合したサプリメント「MCTコーヒーダイエット」を紹介します。

 

糖質とは何か

MCTコーヒーダイエット

 

糖質制限ダイエットをする際に、糖質とは何であるかを理解しておく必要がありますね。

 

糖質というのは、炭水化物・タンパク質・脂質の3つの栄養素にあたる炭水化物の一部のこと。

 

人が消化吸収できる糖質と消化できない食物繊維の2つから成り立っているのが炭水化物で、その一つを担っているのが糖質になるわけです。

 

では、糖質はどのような体の中でどのような役割を担っているのでしょうか?

 

その役割は体全体のエネルギー源になっていることはもちろん、脳や神経の活動を左右するエネルギー源にもなっている重要なエネルギー源です。

 

よく見聞きするのは「糖質を摂ることと太る」という言葉。

 

でも太る原因になっているのは、糖質の摂りすぎが問題なのです。

糖質制限で痩せる効果を感じるメカニズムについて

糖質制限ダイエットには、その効果を感じるために2つのメカニズムがあります。

 

@ 体内の中性脂肪がエネルギー源として利用される

 

MCTコーヒーダイエット

 

体内で糖が不足すると、それまでに体内に蓄積していた中性脂肪が分解されることで不足を補おうとします。

 

その結果として、脂肪が減少されます。

 

A 糖質制限による血糖値の抑制

 

MCTコーヒーダイエット

 

インスリンは血糖値を下げるために血液中の糖を脂肪細胞に取り組むように命令するホルモンです。

 

糖質を制限することで、血糖値が上がらないので、分泌されるインスリンも減少するため、糖が脂肪細胞に取り込まれにくくなることで太りにくくなります。

普通の糖質制限ダイエットのメリットとデメリット

MCTコーヒーダイエット

 

ここで普通の糖質制限ダイエットのメリットとデメリットを挙げてみます。

 

@ メリット

 

・ダイエットの際に糖質さえ制限すれば面倒なカロリー計算をする必要がない

 

・蒸留酒や辛口ワイン、低糖質のアルコール類は少しであれば飲んでも良い

 

・魚・肉・卵・大豆などのタンパク質をあまり我慢しなくても済む

 

A デメリット

 

・脳にとって必要な栄養素である糖質を極端にカットすることで、無気力、倦怠感、眠気などの症状が起こる

 

【参考】

 

⇒ 「MCTオイルの効果はダイエットで発揮されるんです」はコチラ

MCTオイルを配合したサプリメント「MCTコーヒーダイエット」

確かに糖質制限ダイエットも継続することができれば、一定の効果のあるダイエット方法ですが、好きなものを食べれなかったり、空腹感に耐えられなくて途中で挫折し、リバウンドを起こしてしまうことがあります。

 

そこで提案したい方法がバターコーヒーのエッセンスを凝縮したサプリメント「MCTコーヒーダイエット」です。

 

MCTコーヒーダイエット

 

注目すべきは通常の植物油と比較して、消化・吸収がよく体内に溜まらずエネルギーになりやすい純度100%のMCTオイルを使っていることです。

 

 

MCTコーヒーダイエットには以下のようなダイエットに効果が期待できる成分が配合。

 

MCTオイル 中鎖脂肪酸のことで直接肝臓に入ってエネルギーに変換される
オメガ3脂肪酸 青魚、えごま油、亜麻仁油などに健康に良い油絵、食べ物から摂取できない不飽和脂肪酸で摂取しても太りにくい
生コーヒー豆エキス クロロゲン酸というコーヒーに入っているポリフェノールが血糖値を抑制しダイエット効果が期待できる

 

MCTコーヒーダイエットは、これら3つのダイエットに効果が期待できる成分をサプリメントに凝縮したものです。

 

コーヒーにバターとMCTオイルを配合したバターコーヒーもダイエット効果があると人気ですが、飲むための準備が大変で、朝の忙しい時間に継続することが難しいというデメリットがありました。

 

その点では、MCTコーヒーダイエットは、MCTオイル(中鎖脂肪酸)・オメガ3脂肪酸・コーヒー豆エキスというダイエットに最強な成分をサプリメントにしているので、楽に続けることができる点が最大の魅力です。

 

ダイエットに大切なのは、続けられることです。

 

MCTコーヒーダイエットは飲みやすいソフトカプセル

 

・手軽で便利だから簡単に続けることができる
・お水と一緒に飲むだけ
・どこにでも持ち運びができ、いつでも飲める
・混ぜたり洗ったりといった手間は一切なし
・入手が難しいような材料を集める必要なし

 

そんなダイエットをMCTコーヒーダイエット公式サイトの人気コースで、初回980円から始めてみてはいかがでしょうか?

 

MCTコーヒーダイエットの最安値、口コミ、効果、成分など、基本的な情報を知りたい方は、トップページから詳細を確認してください。

MCTコーヒーダイエットトップへ